フロンティアfrontierパソコンのクチコミ集

フロンティア(FRONTIER)パソコンのユーザーさんに質問です。

 

ノートでもデスクトップでも構いません。
フロンティア(FRONTIER)のパソコンって使っていてどうですか?

 

ユーザーさんならではの意見が聞きたいです。

 

■なぜ数あるパソコンメーカーの中からフロンティアを選んだのか。
■どこで買ったのか。ネット?店頭?
■使ってみてどう?使い勝手は?
■故障しにくいですか?しやすいですか?
■故障してしまったり解らなくなった場合の「サポート」はどうですか?
■またフロンティア(FRONTIER)パソコンを買いたいと思いますか?
■友達に薦められるパソコンですか?

 

上記に限らず何でもいいです♪たくさんのご意見を期待しています。

 

昔、スリムタイプのデスクトップPCを買ったことがあります。

 

■なぜ数あるパソコンメーカーの中からフロンティアを選んだのか。
その頃は他の選択肢を知りませんでした。
■どこで買ったのか。ネット?店頭?
ネット通販です。
■使ってみてどう?使い勝手は?
特に問題はありませんでした。今にして思えばPCショップのBTOと変わりませんでした。
■故障しにくいですか?しやすいですか?
2年くらい使っていましたが、故障はありませんでした。
■またフロンティア(FRONTIER)パソコンを買いたいと思いますか?
今となっては自分で作ってしまいます。
■友達に薦められるパソコンですか?
薦めても問題のないメーカーだとは思っています。
何も知らずにDELLを買おうとしている人が居れば止めますが、
フロンティアで買おうとしている人を止めはしません。

 

これといって悪い印象はありませんが、影も薄いです。
どうしても真っ先にPCショップの方を見てしまうので…。

 

 

 

FRONTIERというメーカーの
パソコンは壊れやすいんですか?

 

1年に2回も壊れたという方のレビューがあり、
フロンティアのメーカーのパソコンの購入を迷っています。

 

私は学校でビジネスソフトや
パワーポイントを使うと思いますが、
2台目として使うので動画の編集や画像を
たくさん扱ったりはしません。
ですが、DVDドライブは搭載されていた方が
いいと思い、最安値でこのメーカーのものが
ヒットしたので購入を検討中です。

 

お使いの方、詳しい方、
フロンティアはやめた方がいいですか??

 

 

●●さん
よくこういう質問がでます。
私の考えでは各社そんなに差はないと思います。

 

ここに書き込みする人で
その会社の機械が壊れたらすぐ書きこむでしょう。
壊れない人はあまり書きこまないのです。

 

それとよくDELLのパソコンは壊れやすいと
よく書きこまれますが私はDELLを
十数台買っています。あまり壊れないんですね。
大体がしてDELLは相当出荷台数が多いのです。

 

よく病院であそこは入院すると死ぬなんて
言われることがあります。
これは患者数が相当多いので死ぬ人も多いのですよ。

 

本来は出荷台数あたり何台故障というのが
分かればいいのですが出荷台数は
メーカーしかわかりません。

 

そのフロンティアという会社のPCも
買って壊れた人はここにあそこはダメと書くんですよ。

 

でも問題なく使っている人はいっぱい
いることも忘れないことです。
どこの会社も部品レベルではみんな
海外の同じようなメーカーですよ。

 

一言。
絶対壊れないメーカーのパソコンはありません。

 

もう一言。
そんなに簡単に壊れるパソコンを作っていたら,
そのメーカーはすぐにつぶれます。

 

さらにもう一言。
自分が買ったパソコンが壊れたら,
『壊れた』と書き込む人がいる。
しかしパソコンの調子がいい時に,
『これは良い』と書き込む人は少ない。

 

 

結論は明らかでしょう。
気にしないで買いましょう。
故障率はどのメーカーも大差ないです。

 

ちなみに、FRONTIERは、「KOUJIRO」
旧社名フロンティア神代が発売する
パソコンのブランド名であり、
メーカー名ではありません、

 

山口県で創業、まだ日本国内で某電気の国民機が
あぐらをかいていたふるい時代から、
IBM互換機、DOS/V機に目をつけて、自社で組み立て、
BTOを開始して、PCマニアに供給していた老舗であります、

 

自社の製品が普及して、ユーザーが増えるごと、
小さな会社ではその十分なサポートをすることができず、
そのため、悪評がつきまとい、悪いブランドイメージが
つきましたが、製品自体は、ASUS Msi、などの
メジャーブランドで組み立てられた、良品です、

 

ヤマダ電機にテナント入店した形態で、
間借りして販売していましたが、
PB商品として持ち合わせのない、ヤマダ電機が、
KOUJIROに目をつけ自社グループに丸め込んで、
ヤマダ電機向けのPB商品その販売とサポートチャンネル=
ヤマダ電機と自社のWEB販売チャンネル、との2足のわらじ
をはいているのが、KOUJIRO社のFRONTIERブランドパソコンです、

 

そのような経緯と、マニアしか認知しない
ブランドであったこと、のちにヤマダ電機
自社グループに丸め込んで、PB商品の強化
そのヤマダでの販売戦略により、ヤマダの店舗に、
FRONTIERブランドが並んだ結果FRONTIERのブランドが、
やや認知され初めて、聞きなれないメーカー
だが、と不安をあおっているのかもわかりません、

 

業界では老舗にあたり、その製品品質はよく、早くから、
IBM互換機、DOS/V機のアセンブラーでありましたので、
逆に、1997年頃からDOS/V機に着手した
某電気なんかより、はるか前からDOS/V機の組み立てを
行っていた、KOUJIRO社のほうが、そのノウハウは
豊富だと思われます、

 

前述のように、マニアしか認知しないブランドであったこと、
その昔十分なサポートをすることができず、そのため、
悪評がついたこと、マニアにその悪印象を与えてしまったこと、

 

その後の、ヤマダの販売戦力で余計、押し付けブランドの
イメージがつきまとい、うざったいFRONTIERブランド、
になってしまったのかもわかりません、

 

外資系のPCより頑丈な筐体が採用されて、
メジャーブランドパーツで組み立てられて、
価格もそれなりであり、悪いところは見受けられないのですが、
やはり、今までのイメージダウンによって、あまり
ユーザーに受け入れられていないのかもわかりません。

 

PCパーツの大半は海外からの輸入ですから、
どこのメーカー製パソコンでも価格が同じなら
性能も品質も大して変わりません。横並びです。

 

フロンティアのようなショップブランドPCが安価な理由は、
人件費が安いからでしょう。定年前の社員が少なければ
少ないほど、人件費は少なくなりますので、
安い価格で製品を販売できます。

 

パソコンの価格はどんどん下がっていますので、
高信頼性のPCパーツを製造しても売れません。
売れないので、高信頼パーツを作ろうとする姿勢は
すでに価格競争に破れて消えました。

 

今、日本で売られているPC関連商品は、
総じて低信頼の「ゴミ」です。

 

日本で高信頼性パーツが売れる市場はオーディオ関連が
有名ですが、オーディオ関連はオカルトだと言われています。
1mの信号ケーブルが5万円する世界です。

 

これからのPC関連商品は、
クソ品質にユーザーがどこまで耐えられるかの勝負です。

 

 

 

 

FRONTIERのパソコンが何度も壊れてすごく困ります。
ヤマダ電機で店員に
「有名メーカーのPCと何も変わりませんよ」と
いわれ購入したFRONTIERのデスクトップパソコンが
たびたび壊れます。

 

一度目は電源が入らなくなり、
保障期間内で無料修理してもらいました。
その後使っていると「遅延データの書き込みが・・・」と
いう表示が出るようになり、ネットがつながらなくなったので
再インストールしました。
するとUSBにメモリなどを刺しても反応しなくなり、
PC使用中に勝手に再起動が始まるようになりました。

 

今日、また修理に出そうかと思っています。
他のNECなどのPCはこんなことなかったのに、
次々壊れて本当に困ります。
買った意味がないと思えるくらいです。

 

もう2度とFRONTIERの製品は買いたくないです。
私はPCに詳しくないのですがFRONTIERは評判が悪いのでしょうか?

 

 

外れ商品を引いたのかもしれませんね。
遅延データの書き込みに失敗するのはHDDに原因がありそうです。

 

フロンティアのヤマダ電機系列のBTOは品質が
比較的良いPCだといわれています。
BTOの老舗と言われるほどですから信頼性はありますし、
私自身サブのPCでフロンティアのPCを長年使用していますが
特に不具合無く稼動しています。

 

使っているパーツ自体に大手国内メーカーのPCとなんら
変わりが無いので・・・。
大手国内メーカーみたいに耐久テストを行って・・
ていう訳じゃないからその点が不安ですかね

 

パソコンが二度目の修理となり、
頭にくるのは分かりますが、メーカー品のPCであっても
頻繁に修理送りになるPCというのは存在しますので、
FRONTIERだから品質が悪いということは無いと思います。

 

FRONTIER自体がパソコンを製造しているというわけではなく、
メーカー製と同じパーツを使って組み立てているだけなので、
よほど下手な組み立てをしない限りは品質には差は出ません。

 

なによりも、ヤマダ電機の店員の技術スキルを考慮すると、
故障が頻発するメーカーであればさっさと取り扱いを
停止している筈です。

 

私のイメージ的には老舗のBTOで比較的高品質なのですが。

 

 

評判は知らないですが、BTOパソコンは電源やマザーボードに
安いものを使っている場合があって、
そうなると壊れやすいということが言われてますね。

 

BTOでもマザーボードや電源まで良質なものから
選べる店だと問題ないと思います。

 

大手メーカーは壊れると評判に直結するので、
パーツ選定にはかなり気を使っているようです。

 

 

 

 

 

トップへ戻る