フロンティアパソコンってどうなの?記事一覧

株式会社KOUZIRO(コウジロ)は、かつてパソコンの組み立て製造・販売を行っていた企業。屋号はフロンティア神代(フロンティアこうじろ、FRONTIER)。本社は山口県柳井市にあった。家電量販店ヤマダ電機の完全子会社で、インテルプレミアプロバイダの一つ。20年以上前よりパソコンの通信販売を手がけ、早くからBTOにも対応するなど、日本のホワイトボックスにおける文字通り先駆者的存在であった。1981年...

ご覧の通りです。ちっちゃいデスクトップから大きなデスクトップまで。ゲーミングPCにも力入ってます。シュミレーションゲームなんかはもの凄く容量を食いますからモンスターパソコンじゃないとカクカクいっちゃうんですよね(笑また、映像を創ったり編集したり、CG制作なんかもタフなパソコンが必要です。私も職場でノート預けられていたんですが、ホームページやYouTube動画の担当にさせられた瞬間「デスクトップ買っ...

CPUが「頭脳」なら、電源ユニットは「心臓」パソコンの電源の範囲は250W〜850Wくらいでしょうか?CPUが優秀なパソコンはサクサク動く代わりに大きな電源を必要とします。例えば、core-i7の優秀なCPU搭載PCの電源が250Wだったなら・・アメリカンサイズの車に50CCバイクのエンジンを使うような感じ。壊れちゃいますね・・・優秀な頭脳には強力な心臓が必要です。ですから、ハードディスクの容量や...

トップへ戻る